つばめの家 Blog

2019/04/19 11:26




モンテッソーリ教育の「生活」分野に属する縫いさしのお仕事。

つばめの家でも大人気のお仕事です。

縫いさしのお仕事を届いたらすぐに始められるように道具をすべてセットしている商品です。
道具は全てモンテッソーリ教師である、オーナー藤原が吟味し、これなら子どもが使いやすく、子どもが手に取ってみたいと思うデザイン性を兼ね備えた道具を厳選しています。(詳しくは商品解説をお読みください https://tubamenoie.thebase.in/items/10486745
また、つばめの家オリジナルの説明本がついていますので、どのように子どもに説明したらいいか、声掛けのコツなどがわかります。
道具を全て入れておけるカゴもセットされているので、棚にそのままなおすことができて便利です。なにより、かごが可愛いので置いていてもおしゃれですね♡

縫いさしの台紙は動物や恐竜、昆虫、時計や家など子どもが好きなモチーフばかり。
昆虫や恐竜などの男の子が好きなモチーフは珍しいので、教室でもとても喜んでくれます。

「縫いさしだなんて、なんだか難しそう」そう思われてもおかしくありません。ですが、子どもは手を使いたがる時期が必ずあります。
発達しつつある機能を使いたがっているのです。その時期の子どもは喜んで縫いさしをします。男女は関係ありません。
はさみで紙を切ったり、のりで貼ったり、折り紙(1回折り、2回折りなどの簡単なもの)をしたり、たくさん手を動かしてから縫いさしをされる方がスムーズに移行できると思いますので、上記をたくさんしたし、もう少し難しいことをしたそうだなと感じたら、縫いさしを紹介してあげると喜んでもらえると思います。(対象年齢は3歳~です)

「生活」は生きることであり、生きるための活動です。生活そのものの中に子どもの成長があります。生活する上で必要な様々な活動をお子さまにさせてあげてください。その活動の中の一つとして「縫いさし」があります。
「手を動かしたいな」「針を使ってみたいな」「あの難しい図案やってみたい!」色んな想いで縫いさしをしたいという欲求が出てくるでしょう。そんな時につばめの家の縫いさしセットがお子さまの成長に関われましたら、これに勝る喜びはありません。

  • Home
  • About
  • Blog
    • ネットショップを開設するならBASE
    • shopping cart